×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ちと反ショートショート−どこからか飛んできてメニューが表示されていな人はここをクリック

心霊写真



「うわあぁぁぁ!」

「なんだ!?どうした!」

「と、と、と、撮れちまったんだ!」

「なにが?」

「ゆ、ゆ、幽霊…。」

「なんだって?」

「昨日彼女と心霊スポット行って、記念に撮っといたんだ。でもまさか本当に写るなんて…。」

「ちょっとその写真見せてみろ。」

「ほ、ほら、これ、これ…。」

「うわっ!なんだこれ!」

「な、すげえはっきり写ってるよなあ。」

「ああ、すげえな、これ。」

「うわー…どうしよう。捨てても大丈夫だろうか。」

「そうだよなあ。今にも呪われそうだもんな。見ろよ、この女の顔。うわぁ…気色わりぃ…。」

「あ、それは俺の彼女。」

「あ、あああ。うん。ね。」


次の話を読む