×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ちとした反逆罪じゃの−どこからか飛んできてメニューが表示されていない人はここをクリック


如何にしてモテるか(実践編)



さあ応用編までをクリアされたみなさん。いよいよ実践編です。

憧れのモテモテ人生は、もう目の前です。頑張りましょう。







では以下に、皆さんの記念すべきモテ人生最初始まりの日の行動を記します。



みなさんはただ、このように行動するだけで、最高にハッピーなモテモテ人生を謳歌できるのです。






ではご覧ください。



















さあ今日から皆さんはモテまくりの人生をスタートします。



では応用編までで学んだことを思い出しながら、その瞬間を目指しましょう。



















まずは大金を拾う必要がありますね。

















あなたは大金を拾いに、あなたの職場に向かいます。
※基本的に、仕事という行為が行われるところならどこでもいいのですが、あなたの職場であるほうが事は順調に進むと思われます。









不思議なもので、職場という所の、「金庫」や「レジ」などと呼ばれる場所には、かなりの確立で大金が落ちているものなのです。
そこに落ちているお金を、片っ端から拾えば、めでたくあなたはモテる条件第一の「お金持ち」になれます。















ただ、気をつけなければならないのは、大金を拾ったあとは出来るだけ早く人目につかない場所まで逃げる、ということです。








警備員や警察などと呼ばれる類の野蛮人に見つかってしまうと、その金を根こそぎ奪われる上に、一生モテることの出来ない身にされます。ご注意ください。















実は人目に付かないところに逃げたことは、次の行動の複線でもありました。























あなたはその人目につかない場所でこう叫びます。































変身!!





























さあ、これであなたは最高にかっこいい容姿までいとも簡単に手に入れてしまいました。















では早速先ほど手に入れたお金を使って、高級なタキシードを購入し、かっこいい貴方を、さらにお洒落に演出してください。





















そうすることによって、自動的に貴方は後戻りできなくなりますしね。





















これで、ルックスに関しては、もう貴方に落ち度はありません。






















では行きましょう。


モテる男の聖地・・・・
























ショットバーへ



































美男美女が淑やかに酒を飲み交わす、モテない男達は立ち入ることすらできない、それはまさにモテる者だけの秘密の花園・・・・バー。




























そんな中、一際脚光を浴びる男が一人・・・・。




























それが貴方です。




























憧れだったバーの常連客達が挙って貴方を見ています。


しかしそれは当然です。




























今の貴方は・・・・




























こんなに素敵なのだから!!




























さあ、とうとうモテモテデビューの時が来ました。

バーの女性客が貴方を見ていますよ。ちょっとしたやさしさを演出してください。
















おや?あそこに、一人寂しく座っている女性がいますね。





ここでこう言ってください。




































「マスター。あの方にいつもの一つ。」br>















おそらく、バーテンの方は一時身動き出来ないことが予想されますが、さして気にすることはありません。




















彼は今、貴方の素晴らしさに酔いしれているのですから・・・・




































ここでの注意点は、その寂しそうな女性に食いついてしまわないということです。

あくまでも貴方の目的は、モテることであり、恋人を作ることではございません。



ここでは貴方のやさしさを、バーにいる女性に知らせることが最優先ですので、きちんと身分はわきまえてください。




















さて。ではここで質問です。これから貴方はいったいどういう行動を起こすべきでしょうか・・・。























え?面白さを演出する?








































不正解とは言いませんが、もはやその必要はありません。







































幸運なことに、今の貴方は充分過ぎるほど面白い姿をしています・・・



































今貴方がすべきことは、貴方の知性を皆に知らしめることです。
















とは言っても、それにはかなりの技術が必要となりますので、以下の通りに実行してください。






























貴方は、貴方に圧巻され、静まり返ったバーの中に丁度響く程度の適度な声量で、こう呟きます。









































「知ってるかい?












お酒を拒絶する体質って、人類の中でもモンゴロイドだけらしいぜ。」





























もう、これでばっちりです。







最高の出来です。



















このバーにいた女性は・・・ともすれば男性までもが・・・・
































一生貴方のことを忘れられないでしょう。いろんな意味で
































モテること間違いなしです!!
































「愛の堕天使」ことKさんの、「如何にしてモテちゃうか」講座。



如何だったでしょうか。
















もし実行される際は、くれぐれも当サイトの名前だけは出さぬようよろしくお願いします。







それでは。皆様。くれぐれも夏ばてなどなさらぬよう。体にはお気をつけて・・・。















Let's enjoy your モテモテ life!!



Kでした。